症状を感じにくい!日本で一番多い性病!?

次にあげられるのは、日本で最も感染数が多いと言われている「クラミジア感染症」です。聞いた事がある方もいる事と思います。クラミジア感染症は10代後半から20代前半までの感染者が非常に多く、こちらも感染した事に気づかないケースが多いです。男女問わず感染する性病ではありますが、この性病は女性にとっては天敵です。なぜならばクラミジア感染症にかかってしまうと、不妊症や子宮外妊娠を引き起こしてしまう可能性が増えてしまうのです。女性器から不正出血をしたり、性交渉の時にいつもより痛みを感じるような事があれば、クラミジア感染症を疑って下さい。

herughjfjd.com